ゆきの食魔日記

プチ食魔ゆきのつれづれです。

クロアチア風サロマのパスタ  

クロアチア風サロマのパスタ

クロアチア風サロマ(ロールキャベツ)のリメイク(^^♪
パスタと合わせました。
てか、リメイクになってないような、、、、(笑)
なかなか美味しい!

Posted on 11:36 [edit]

category:

thread: 今日のランチ! - janre: グルメ

tag: ロールキャベツ  ザワークラウト  パスタ 
tb: --   cm: 0

クロアチア風サロマ(ロールキャベツ)  

クロアチア風サロマ(ロールキャベツ)

ザワークラウト仲間が作りたいと言ってた、
クロアチア風サロマ(ロールキャベツ)を作る。
ザワークラウトは十分に発酵してなかったんだけど、
どうにも我慢できなかったのだ。(汗)

ザワークラウトが発酵してない!
ということで、レシピの半量のザワークラウトで作る。
最初は美味しそうじゃないな、、、、(笑)

そうそう、レシピではロールキャベツ8個で肉400gとありました。
絶対にめちゃめちゃ多いぞ!
でも、たまにはレシピ通りやってみるか、、、、
と思ってやってみたら、案の定、、、、(笑)
包み切れなかった分は肉団子になった!

クロアチア風サロマ(ロールキャベツ)

煮込んでいると、水分が出てきて、
どんどん美味しそうになってきました。

クロアチア風サロマ(ロールキャベツ)

クロアチア風サロマは具の中にごはんが入るみたい。
私はごはんがイマイチなので、ごはんなしで作ったんだけど、、、、
発酵が足りないザワークラウトでも十分に美味しく出来ました。
ちょっとさっぱりしたお洒落なロールキャベツってカンジかな、、、、
ちゃんと発酵してるものを使用すると、もう少し酸味が出て、
もっと美味しくなりそうな気がします。

Posted on 20:42 [edit]

category:

thread: +おうちでごはん+ - janre: グルメ

tag: サロマ  ロールキャベツ  ザワークラウト 
tb: --   cm: 2

ザワークラウト3日目  

ザワークラウト

一昨日仕込んだザワークラウト、、、、

ザワークラウト

ちょっと水分が出てきました。
先生は1日1回、ヘラで混ぜろ!
っていうんだけど、これだけキチキチに入っているので、
混ぜるのも結構たいへんなんだけど、、、、(笑)

まだまだ発酵には程遠いな、、、、

Posted on 11:00 [edit]

category: 料理雑記

thread: 簡単レシピ - janre: グルメ

tag: ザワークラウト 
tb: --   cm: 0

ザワークラウト  

ザワークラウト

ロシア料理教室で習ったザワークラウトを仕込みました。
春キャベツ1玉と人参1本をひたすら千切り、、、、
キャラウェイシードと塩でをかけたら、マッサージ!マッサージ!
十分に水分が出たら、瓶に入れて、重しをして放置、、、、

山盛りキャベツを揉み揉みするのは結構な作業でした。
さてさて、これが正解なのかどうかわからないんだけど、
とりあえず、3日間待ちます、、、、

一緒にロシア料理を習った仲間も一斉に仕込むみたい。
私は2番めでした。

Posted on 17:38 [edit]

category: 料理雑記

thread: 美味しいもの - janre: グルメ

tag: ザワークラウト 
tb: --   cm: 0

ロシア料理教室  

ケフィアの苺スムージー

今日はロシア料理教室。
3日間で作るザワークラウトを使用した料理あれこれを作るみたい。
先生は私たちが思うロシア人ってカンジの若くてきれいな人でした。
先生のお宅には調理器具がいっぱい!(驚)
綺麗に整頓されていましたが、かなりの量の調理器具だったなぁ、、、、
1つの食器棚では足りなくて、ワゴンやら、手作りの収納やら、、、、

さてさて、ウェルカムドリンクはケフィアヨーグルトと苺のスムージー。
さっぱりとして、ほんのり甘くて美味しい!
盛り付けもこうだとテンション上がります♪

ロシア風ザワークラウト「カプースタ」

まずは今日のテーマであるザワークラウトの説明。
一から作ると時間が足りないので、
説明だけで調理は先生が作っておいたものを使用します。
説明だと切って混ぜ混ぜして、3日間放置、、、、
なんだけど、どうなることやら、、、、

ヴィネグレットサラダ

説明が終わったら、調理開始!
また板が何枚も出てきて、先生の指示に従って切ったり混ぜたり、、、、
時間がかかるものも多いので、手分けしてやります。

私がビーツを食べるのはボルシチだけなんだけど、
今日はヴィネグレットサラダという、冷たいサラダ。
ビーツが美味しいのはもちろんですが、
じゃがいもが意外に美味しかったのでびっくりしました。

ロシア人はこのサラダは面倒ということで、滅多に作らないんだって。
というのも、じゃがいもを丸のまま茹でて、冷まして、カットして、、、、
これだけで、3日間!(驚)
他の野菜もそんなカンジでやるので、1週間かかるんだって。(驚)
料理人だと、野菜は切ってから茹でるので時間もかからない。
時間がかからないのに、重宝がられる料理だとのことでした。
でもさ、切ってから茹でるのをしないって意味がわからないんだけど、、、、(笑)

ビーツは赤いので、他の野菜に色が移りやすい。
でも、ちょっとの工夫で、移りにくいのだっていうポイントとか、、、、
美味しいビーツの選び方とか、、、、
ビーツって当たり外れが多いので、よかったです。(^^)

ロシアの代表的な酸っぱいスープ 「シチー」

続いてはシチー(^^♪
ロシアの代表的な酸っぱいスープだそうです。
スペアリブで出汁をとった、簡単だけど味わい深いスープ♪
プロのやり方も教えてもらい、よりコク深く仕上がることが出来ました。
ここにもザワークラウトを仕様。
酸っぱいというよりは、さっぱりしたスープってカンジでした。
ボルシチよりは作りやすいんだけど、出汁に時間がかかる!

フライパンで焼き上げる豚フィレ肉のロースト ロシア風ザワークラウトとハーブを添えて

肉をオーブンで焼くのはちょっと敷居が高い!
ということで、フライパンで焼き上がる豚フィレのロースト。
ここにも付け合わせにザワークラウト(^^♪
調味料としても使えるし、付け合わせにもなる。
ザワークラウトってソーセージの横についてるだけ!(汗)
って思ってたんだけど、使い方がいろいろ。

フワフワのパンケーキ「オラディ」

デザートはケフィアヨーグルトを使用したオラディ。
小さいパンケーキだね。
ケフィアヨーグルトがポイントとのことでした。
同じヨーグルトでもケフィアヨーグルトは美にいいんだって。

最近やっとヨーグルトを食べれるようになってきているので、
作ってみようかなって思いはじめています。
まぁ、インド料理にはヨーグルトは必須だからね。

そんなこんなで大満足の料理教室でした。
フルコースなんだけど、簡単に出来て美味しい!
そして、美にいいらしい。(笑)

まずはザワークラウトからだな、、、、

Posted on 11:00 [edit]

category: 料理雑記

thread: 美味しかった♪ - janre: グルメ

tag: ロシア料理  料理教室  ザワークラウト 
tb: --   cm: 2

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブックマーク

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード