ゆきの食魔日記

プチ食魔ゆきのつれづれです。

唐組 第57回公演 改訂の巻 秘密の花園@花園神社  

唐組 第57回公演 改訂の巻 秘密の花園@花園神社

今日は花園神社で唐組のお芝居を見る。
前にもやっていて、気になってたのですが、
今回、やっと観に来ることが出来ました。
ただ、鑑賞券がなかったので、14時に当日券を購入するため、
花園神社にやってきたのです。

それから開演の19時まで、時間つぶすのにウロウロしてたという訳。
後から考えたら、自転車で来て、家に帰った方がよかったなぁ、、、、
というのも、Tシャツ1枚で出かけてしまい、
めちゃめちゃ寒い思いをしたのです。(汗)
まぁ、お芝居を観る間はテントがあるからまだよかったんだけどね。
待つ間はつらかった、、、、

唐組 第57回公演 改訂の巻 秘密の花園@花園神社

開演前の18:40、観客は花園神社境内に集い、
整理券の順番に並んでいきます。
私は当日券だったので、一番最後になりました。

唐組 第57回公演 改訂の巻 秘密の花園@花園神社

テントの中は椅子がなかった!(驚)
ゴザの上に靴を脱いで座ることになりました。
私は左右のシューズを重ねて、お尻の下に。
これで、かなり楽に座ることが出来ましたが、
それでもきつかったなぁ、、、、

唐組 第57回公演 改訂の巻 秘密の花園@花園神社

アングラってこういうカンジなの?
よくわからないストーリーだったけど、それなりには楽しめました。
でも、やっぱり、最後までわからなかったなぁ、、、、

最後の方は舞台の壁が後ろに倒れて、
神社の境内も舞台の一部になっていました。

唐組 第57回公演 改訂の巻 秘密の花園@花園神社

全部で200人くらいだったと思います。
小劇場というか、小屋というか、、、、
こういうお芝居は臨場感もあるし、後ろでもやっぱり近いし、
たまには観に行こうと思います。

こういう舞台ってどんどん少なくなってるんだよね。
せっかく近くであるんだから、たまには、、、、

花園神社

最後に花園神社にお参りして帰りました。





帰りにね、面白いことがありました。
歩いていると、かわいい外人の女の子が呼んでる!
見た目は高校生くらいのタイ人の女の子でした。
どうやら、新宿南口から羽田行のバスに乗りたいんだけど、
タクシーに乗って行きたい。
でも、荷物が多すぎて、大通りまで一人で持っていけないので、
手伝ってほしいとのことでした。
実際タクシーでワンメーターかツーメーたーくらいだったんだけど、
でっかいスーツケース3つにリュックなどなど、、、、
大通りまで徒歩1分くらいだけど、たいへんなカンジでした。
日本語も不自由だし、、、、
しかもね、バスの時間まで20分しかなかった!(驚)
チケット見せてもらって、タクシーひろってあげて、、、、
ちゃんとバスに乗れてたらいいんだけど、、、、

Posted on 19:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 舞台・ミュージカル - janre: アイドル・芸能

tag: 秘密の花園  唐十郎  唐組  花園神社 
tb: --   cm: 2

明治座 四月花形歌舞伎  

明治座 四月花形歌舞伎

1月は新橋演舞場で海老蔵の歌舞伎
今回は明治座で中村兄弟の歌舞伎を観に行きました♪
海老蔵のときよりも、台詞もわかりやすい!
そして、勘九郎は洒落がきいているので、楽しく拝見しました。
ちゅう吊り(ネズミ)とかもあったりして、見ごたえばっちり!

席もね、前から10列目だったかな、、、、
真ん中よりも少し右側でしたが、かなりいい席でした。
でもね、前回は花道の脇だったので、それと比べると、、、、
席自体は良かったんだけど、花道ってやっぱいい!

中村兄弟、思った以上によかったです♪
ますます歌舞伎座でベテラン勢のを観たくなったきました。

でもなぁ、、、、これね、会社で取ってくれるやつなんです。
だから、価格も安くなるし、席もめちゃめちゃいい!
歌舞伎座は無理って言ってたもんなぁ、、、、残念。

Posted on 17:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 伝統芸能 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 歌舞伎 
tb: --   cm: 0

Eric Clapton Live @ Budokan  

Eric Clapton Live @ Budokan

今日はエリック・クラプトンのライヴ!
おとりさんがね、一緒に行くはずだった人がいかれなくなったので、
私にどうかと誘ってくれたのだ。
私はクラプトンの名前は知ってるんだけど、
どんな人なのか、どんな音楽なのか、、、、
ぜんぜん知らないまま、この日を迎えてしまいました。(汗)
本当はちょっと予習するべきだった、、、、

Eric Clapton Live @ Budokan

席は2階のK11だったかな、、、、
ステージの左45度くらい。
かなりいい席でびっくりしました。
東京ドームでしか知らない私は、近いのにびっくりしてしまった!

最初はそうでもなかった。
まず思ったことは、どの曲もギターの間奏が長いなぁ、、、、
もしかしたら、歌ってるよりもギターの方が長いかも!(驚)

後からわかりました。
ギターリストだから当然だよね。(汗)
確かに素晴らしいギターでした。

Eric Clapton Live @ Budokan

ギターを持ち替えたら、、、、
めっちゃいいじゃん!
声とギターが合ってるし、、、、

その後はどんどん引き込まれていきました。
一流ってこういうことなんだぁ、、、、
しみじみと感じて帰ってきました。

クラプトンの曲で知ってるらしいのは3曲ありました。
「Layla(いとしのレイラ)」
「Tears In Heaven」
「Change the World」

でもね、ライヴではやりませんでした。
個人的に好きだったのは、「Wonderful Tonight」の前。
どうやら、「Gin House」という曲らしい。
そして、これはクラプトンではない人が歌ってた。(笑)





いやぁ、おとりさんに感謝です。
こんなに素晴らしいとは思いませんでした。


そうそう、帰りにね、近所のコンビニに寄りました。
コンビニのお兄ちゃんに、
「満足がこぼれ落ちそうな顔してる!」って言われました。
どうやら、相当幸せに満ち溢れた顔をしてたらしい。(笑)

後から YouTube で聴いたりもしましたが、ぜんぜん別物だね。
やっぱ、ライヴはいいなぁ、、、、






Posted on 19:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

tag: クラプトン  武道館  ライヴ  ライブ 
tb: --   cm: 2

初春花形歌舞伎@新橋演舞場  

初春花形歌舞伎@新橋演舞場

銀座うち山でランチ♪
その後、烏森神社と日比谷神社参拝。
東銀座に戻ってきました。
しばらく新橋演舞場すぐそばのお店でティータイム♪
そして、いよいよ今日のメインエベントです♪

新橋演舞場

新橋演舞場っていうからには新橋にあるのかと思いきや、
歌舞伎座から結構近い!
最寄駅も東銀座だしね。

私がはじめて歌舞伎を見たのはもう20年くらい前かなぁ、、、、
たまたま歌舞伎座のチケットをいただいて、忠臣蔵を観ました。
私は歌舞伎がどうこうよりも、衣装が素晴らしかったことをはっきりと覚えています。
一緒に観た友達は感動で泣いてたなぁ、、、、
めちゃめちゃいい席で、前から10列目くらいの真ん中の席でした。
あれからずいぶん経ったなぁ、、、、

新橋演舞場

新橋演舞場に入ってびっくり!
今回も本当にいい席でした。
前から7列目、花道のすぐ左脇の席でした。
いいとは聞いてたのですが、こんなにいい席だとは思わなかった!
本当は右脇がベストだけど、文句は言えないね。
実際、歌舞伎役者が花道を通ると、本当に間近で迫力がありました。

今回の初春花形歌舞伎、市川海老蔵、中村獅童、市川右近が出てました。
海老蔵が思った以上によかったのはびっくりでしたが、
なんといっても、右近が最高によかったです。
やっぱりさ、歌舞伎って芸歴がうまさってところがあるので、
次回はベテラン勢の歌舞伎を観たいと切に思いました。

今回はたまたまこういう機会があったけど、
歌舞伎座のチケットは取れないだろうなぁ、、、、




帰ってきて、うち山のホームページをみて思いました。
お弁当もやってるみたいなので、幕間にここのお弁当でもよかったかも!
なんて思ったりもしました。
今さらだけどね、、、、(笑)

Posted on 16:30 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 歌舞伎 - janre: 学問・文化・芸術

tag: 初春花形歌舞伎  新橋演舞場 
tb: --   cm: 0

新宿三丁目路上ライヴ  

新宿路上ライヴ

Posted on 16:16 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

tag: 新宿路上ライヴ 
tb: --   cm: 0

新宿三丁目路上ライヴ(動画)  

[広告] VPS

Posted on 16:15 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

tag: 新宿路上ライヴ 
tb: --   cm: 0

Paul McCartney Out There Japan Tour 2015  

Paul McCartney Out There Japan Tour 2015

やっとこの日がやってきました。
Paul McCartney Out There Japan Tour 2015」に行ってきました♪
総武線に乗っていると、隣の人もお仲間でした。
水道橋に着いてからは、みんな東京ドームに向かってる!
あらためて、ポールってすげぇ~~~!

ライヴ開始30分前くらいに着いた私は、グッズを購入しようと思ったんだけど、、、、
あまりの行列にあきらめてしまった、、、、(汗)
ドーム内でも販売してたんだけど、待ってたらはじまってしまう!

Paul McCartney Out There Japan Tour 2015

ドーム内はすごい熱気!
私の席は2階の3塁側の8列目だった!
S席なんだけど、遠いぞ!(怒)
でも、見渡しはいいかも!

開演時間6時半になりました。
でもね、映像が流れるだけで、一向にはじまらない!(謎)
結局、30分くらいその状態が続いて、、、、(はぁ、、、、)
これだったら、グッズ、購入すればよかった、、、、

Paul McCartney Out There Japan Tour 2015

ついにはじまりましたっ!
セットリストはこちら!

1. Magical Mystery Tour (The Beatles)
2. Save us (solo from "NEW")
3. Can't Buy Me Love(The Beatles)
4. Jet (Wings)
5. Let Me Roll It (Wings)
6. Paperback Writer (The Beatles)
7. My Valentine (solo)
8. 1985 (Wings)
9. Long and Winding Road (The Beatles)
10. Maybe I'm Amazed (solo)
11. I've Just Seen a Face (The Beatles)
12. We Can Work It Out (The Beatles)
13. Another Day (solo)
14. Hope for the Future (solo from "NEW")
15. And I Love Her (The Beatles)
16. Blackbird (The Beatles)
17. Here Today (solo)
18. NEW (solo from "NEW")
19. Queenie Eye (solo from "NEW")
20. Lady Madonna (The Beatles)
21. All Together Now (The Beatles)
22. Lovely Rita (The Beatles)
23. Eleanor Rigby (The Beatles)
24. Being for the Benefit of Mr. Kite (The Beatles)
25. Something (The Beatles)
26. Ob-La-Di,Ob-La-Da (The Beatles)
27. Band on the Run (Wings)
28. Back in the U.S.S.R. (The Beatles)
29. Let It Be (The Beatles)
30. Live and Let Die (Wings)
31. Hey Jude (The Beatles)

Encore:
32. Day Tripper (The Beatles)
33. Hi Hi Hi (Wings)
34. I Saw Her Standing There (The Beatles)

Encore 2:
35. Yesterday (The Beatles)
36. Helter Skelter (The Beatles)
37. Golden Slumbers / Carry That Weight / The End (The Beatles)

Paul McCartney Out There Japan Tour 2015

私はビートルズファンなので、ほとんど全部の曲を歌うことができる!
でもね、しばらく聞いてなかったこともあり、忘れてたり、、、、
事前にちゃんと予習すればよかったよ!(反省)

ビートルズ以外の曲はよくわかりませんでしたが、
なかなかいい曲もあったり、、、、
やっぱり、ポールは最高だねっ!

Paul McCartney Out There Japan Tour 2015

前にも書いたかなぁ、、、、
私がビートルズに出会ったのは、小学校6年のときの2月。
叔父に連れられて、スキーに行ってたんだけど、
その車中でかかっていたのがビートルズでした。
「I Want to Hold Your Hand (抱きしめたい)」が12歳の私に突き刺さったのだ!
それ以来、中高はビートルズ一色で過ごしました。
幸い、他にもビートルズファンがいたので、話にも困らなかったしね♪
ただ、あのころ流行ってた曲はわかっちゃいないけど、、、、(汗)

そして、大学生になってから、ポールのライヴには行ったんだぁ、、、、
広島から東京ドームに行くだけでも大イベントなのに、ポールのライヴなんて!
楽しかったけど、今から考えると若いってすごいね!
今は本当にすぐそばでやってるから、気楽にいけるもの!
本当にありがたい!

Paul McCartney Out There Japan Tour 2015

それにしても、、、、
ポールはすごかった!
年齢を考えると、生でビートルズナンバーを聴けるだけでもすごいのに、
たぶん、毎日ちゃんと練習もしてるんだろうなぁ、、、、
なんて、思わせるものもあるし、声もちゃんと出てたし、、、、
何より、いるだけでこれだけ嬉しい気分にさせてくれるアーティストっているんだろか?
隣に座ってた人なんて、泣きながら聴いてたもの!

後からじわじわ感動してる私、、、、
1回しかチケット取ってないのを後悔していますが、、、、

音楽ライヴって何年ぶりだろう?
前に行ったのは、ずいぶん前のブルーノートの TAKE5 以来です。
それがポールだからなぁ、、、、

ふふ、、、、思い出しては、幸福感に浸っています。
ときどき、人に話すと興奮してくる、、、、(汗)

Posted on 22:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

tag: ポールマッカートニー  ビートルズ  ライヴ 
tb: --   cm: 0

やっと会えました♪  

Paul McCartney

Posted on 18:30 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: LIVE、イベント - janre: 音楽

tag: ライヴ  ポールマッカートニー 
tb: --   cm: 0

ポール日本公演すべて中止!  

Paul McCartney

5月17日(土)、18日(日)の国立競技場公演を延期しておりました、
ポール・マッカートニー OUT THERE JAPAN TOUR 2014 のコンサートですが、
ポール・マッカートニー本人の体調の回復を待ったものの、
十分な演奏を行うまでに回復しないという事情で、
5月21日(水)日本武道館公演、及び5月24日(土)ヤンマースタジアム長居公演も含めた、
全ての公演を正式に中止とさせていただきますことをご報告致します。




ポールのライヴ、すべて中止になってしまいました。
12時すぎ、お客さんから聞いて、びっくりしてしまいました。
すぐにwebも見せてもらったので、そこまで悪かったことにもびっくり!
プラス、昨日、武道館のチケットを取る取らないで、いろいろやってたからね。(汗)

ポールは再来日を希望してるとのことですが、
はたして、来ることができるんだろうか、、、、
ポールも年だからなぁ、、、、

Posted on 12:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 独り言 - janre: その他

tag: ポールマッカートニー  ポール 
tb: --   cm: 0

Paul McCartney 武道館  

Paul McCartney

ずっと考えてたんだけど、、、、
どうしても、ライヴに行きたい!
ということで、武道館に行こうかと考えた私、、、、
チケットはバカ高いけど、ポールが来日するのは最後だろうし、、、、
ということで、サイトに行ってみた、、、、

一番安い4万円のチケットは売り切れ!
アリーナ(8万円)とスーパーアリーナ(10万円)も売り切れ!
残ってるのは6万円の席のみ、、、、
妙に納得、、、、

一瞬、購入しそうになりましたが、今回は諦めます。

それにしても、、、、
ここまで悩ませてくれるポールって、やっぱ、すごいわ!(驚)





音楽評論家の某氏のツイッターで、、、、
ポールの公演中止の理由は深酒だとか、、、、
本当のところはわからないけど、笑ってしまいました。

Posted on 22:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 雑記帳 - janre: その他

tag: ポールマッカートニー  ポール 
tb: --   cm: 0

残念、、、、  

一晩で体調回復するかどうか心配だったけど、
やっぱり、ダメだったみたいです。
ざんねん、、、、



Tokyo National Stadium shows to be postponed

18th & 19th May

A spokesperson for Paul McCartney said:

Doctors have ordered Paul complete rest and he has been doing all he can to get better.
Paul has only ever had to reschedule a handful of shows in his entire career and is so upset about this situation, he hates to let people down.
This morning he told his staff he was going to try and perform tonight against doctors orders, but his team, along with the doctors, wouldn’t allow it.
He has been very moved by the fans reactions and messages of love and support he has received in Japan.

Paul has instructed his team to look at rescheduling options.



Message from Paul:

Thank you so much for your kind messages of support.
I’m so very touched.
Unfortunately my condition has not improved overnight.
I was really hoping that I’d be feeling better today.
I’m so disappointed and sorry to be letting my fans down.

Love,Paul


東京国立競技場5月18日,19日の公演が中止
ポール・マッカートニー マネージメント広報より:

ポールは最善を尽くし、完治を目指していましたが、医師の判断により絶対安静を命じられました。
長年のキャリアの中でもポールが予定通り公演を行えなかった事は数える程しかなく、
この状況に本人も非常に心を痛めています。
皆さんの期待に答えられないのがポールにとって辛い事です。
今朝、ポールは今夜の公演を実施しようとツアースタッフに話していましたが、
医師の指示とチームの判断で叶いませんでした。
彼は日本のファンの皆さんからの暖かい励ましのメッセージに非常に感動しています。

ポールは公演を振り替えて出来るよう強く希望しており、現在その可能性を探っています。



ポールより:

皆さんの暖かい応援のメッセージをありがとう。
とても胸を打たれました。残念ながら僕の体調は一晩では回復しませんでした。
是非とも今日は元気になると期待していましたが、とても残念に思っています。
今日の公演を楽しみにしてくれていたファンの皆さんに申し訳なく思います。

Love, Paul

Posted on 16:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: コンサート - janre: 音楽

tag: ポールマッカートニー  ポール 
tb: --   cm: 0

Paul McCartney  

Paul McCartney

今日は待ちに待ったポールのライヴだぁ~~~!
国立競技場ははじめてだから、大江戸線で行こう!

駅に着くと、降りる人もいっぱい!
乗る人もいっぱい!
なぁんか変だなぁ、、、、
と思ったら、場内アナウンスが、、、、
壁に張り紙もしてありました。
どうやら、ウィルス性炎症でライヴ中止!(驚)
マジか!?

Paul McCartney

すぐにググると、お詫びの文章を発見しました。
開演30分前に中止が決定したとのこと。
月曜日に振り替え公演があると、、、、
月曜日は忙しくなりそうだなぁ、、、、

Paul McCartney

日本のファンの皆さん、心からの暖かい歓迎を本当にありがとう。
残念ながら今夜の東京での公演を延期しなくてはならなくなりました。
金曜日にウィルス性炎症により体調を崩し、
今日のステージは無理だと医師に言われました。
僕もコンサートを楽しみにしていたので、
この様になってしまった事を、ファンの皆様に大変申し訳なく思っています。
現在は医師の指示のもと、
明日の公演と残りの日本ツアーが予定どおり行われる様に全力を尽くしています。
今夜の公演は月曜日に振り替えることが出来ました。
ご都合が合わない方もいらっしゃるかと思いますが、
是非とも皆さんにお会い出来る事を願っています。
Love, Paul

Posted on 17:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: コンサート - janre: 音楽

tag: ポールマッカートニー  ポール 
tb: --   cm: 2

バックコーラスの歌姫たち(1)  

バックコーラスの歌姫たち
20 FEET FROM STARDOM


バックコーラスの歌姫(ディーバ)たち

アカデミー賞で長編ドキュメンタリー映画賞を獲った映画。
ずっと観たかったんだけど、今日になっちゃいました。
今日で最後の上映だった六本木の映画館へ、、、、
映画も本当に久しぶりなんだけど、
六本木もめちゃめちゃ久しぶり!

いやぁ、、、、めちゃめちゃよかった!
久しぶりに歌で感動しました。

ビートルズに出会ったとき。。。。
フレディー・マキューリーのバルセロナを聴いたとき、、、、
NYハーレムでゴスペルを聴いたとき、、、、
RAYを観たとき、、、、

記憶にあるのはこれくらいなので、
本当に久しぶりです。
たまには生の歌を聴かないとなぁ、、、、
そして、久しぶりにゴスペルを歌いたくなった!



関係ないけど、、、、
映画の中にはミック・ジャガー、
ブルース・スプリングスティーン、デビット・ボーイなどなど、、、、
錚々たるメンバーが出てたんだけど、、、、
かなり歳をとっててびっくりしました。(驚)


そして、、、、
ポール・マッカートニー最後の公演になるよね。
行こうかどうか迷ってたんだけど、、、、
予約しておこうかな、、、、

Posted on 12:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 映画館で観た映画 - janre: 映画

tag: 映画  バックコーラスの歌姫たち 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.8 (41)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.8

24 -TWENTY FOUR- Final Season

これからどうなるんだろ?(。・”・。)ん?(。・”・。)ん?
12月はじめまで待たないといけないなんて!Σ( ̄▽ ̄;|||<えっ!!
最後は無事解決するとわかっちゃいるんだけど、
やっぱり、目が離せないわぁ~~~。o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

=====================================

第15話「6:00」
自分の身柄と引き換えに大勢の命を救える事を知ったハッサン大統領は、
ジャックの反対を制し、敵に投降する事を決める。
ハッサンの身柄を拘束したタリンは約束通り爆弾のタイマーを止め、
マンハッタンは危機を逃れる。
皮肉にもテイラー大統領への背信行為によって爆弾の危機は回避されたのだった……。
一方ハッサンの乗った車を突き止めたCTUは、
奇襲作戦を仕掛けハッサンを救出しようとするが、ことごとく失敗。
実はCTUに潜む裏切り者デイナの妨害により作戦は筒抜けとなっていた。

第16話「7:00」
CTUに内通者がいるとみたジャックは、
タリンの携帯電話を調べるようクロエに指示、
デイナが内通者である事が判明する。
逃亡に失敗し拘束されたデイナは、
ハッサン大統領救出に協力するかわりに全面免責と報酬を要求する。
一方ハッサンの身柄を確保したサミールは、
カメラの前でこれまでの過ちを国民に詫び、
和平合意破棄を宣言をするようハッサンを拷問する。
だが彼の強固な意思は決して折れることはなく、
業を煮やしたサミールはいよいよハッサン処刑のネット中継を開始する――。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.7 (40)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.7

24 -TWENTY FOUR- Final Season

いやぁ、疲れた、、、、(笑)
息つく間もないからなぁ、、、、ε-( ̄、 ̄A) フゥー

=====================================

第13話「4:00」
巧妙な罠によって電磁パルス爆弾の攻撃を受けたCTUは機能が麻痺、
燃料棒を追跡する術を失ってしまう。
そこでジャックはNSA(国家安全保障局)に協力を仰ぎ、
敵の搬送経路がイーストリバーに絞り込まれるよう、他の経路を封鎖する。
イーストリバーに追い込まれたテロリストらは、
ジャック達の到着を察知し激しい銃撃戦を仕掛ける。
連絡が途絶えたジャックを心配するクロエは、
一刻も早くCTUのサーバーを復旧させるため、
対立するNSA局員相手に無謀な行動に出る。

第14話「5:00」
とうとう燃料棒がマンハッタンに運び込まれてしまった!
事態を知ったテイラー大統領は、
ジャックにハッサン大統領一家の避難を指揮するよう指示する。
一方テロリストは「米国民を守りたければハッサン大統領の身柄を引渡せ」
とテイラー大統領に要求する。
テイラー大統領はテロには決して屈しないという強い姿勢を見せるが、
自国民の安全を最優先にと考えるブラッカー将軍は、
ワイス補佐官と共謀してテロリストの仕業に見せかけ、
避難途中のハッサンを拉致する秘密工作を企てる――。

Posted on 12:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 私が観た映画&DVD - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.6 (39)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.6

24 -TWENTY FOUR- Final Season

いやぁ、次から次へとありえない事件がおこるんだけど、、、、(笑)
だから、面白いっちゃ面白いんだけど、、、、

=====================================

第11話「2:00」
自爆ベストの起爆装置をクロエに遠隔操作解除されたマルコスは、
酸素室に立てこもり手動で起爆させようとしていた。
ジャックは彼の母親を呼び寄せ、自爆を思い留まるよう説得させる。
追い詰められたマルコスはついにNY核攻撃の重要人物をジャックに告げるが、
それは驚くべき人物の名前だった。
その頃、妻のダリアに娘の駆け落ちや、
反対勢力の不当逮捕について責め立てられたハッサン大統領は、
これまで猜疑心の塊となり道を見失っていた自分の非を自覚するのだった。

第12話「3:00」
ハッサン大統領の娘カイラが駆け落ちしたタリンこそが、
実はNY核攻撃のキーパーソンだった!
娘の誘拐に成功したタリンらはその命と引き換えに、
ハッサン大統領がアメリカに対抗するために集めた核防衛対策資料を要求する。
これはアメリカの核探知能力の欠陥が示されている極秘資料で、
もし渡してしまえば燃料棒が容易に市内に運び込まれてしまう。
ジャックは何とか時間稼ぎをするよう指示し、
その間にCTUでは脅迫映像から聞き取った地下鉄の音を手掛かりに、
カイラが囚われている場所の絞り込みをするが……。

Posted on 21:30 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD情報 - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.5 (38)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.5

24 -TWENTY FOUR- Final Season

やっと、続きが観れる!O( 〃・ o ・〃 )Oおお?!
24女になれるのは幸せだぁ~~~♪o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

=====================================

第9話「24:00」
核燃料棒がファラドらの手に渡ってしまった。
CTUの失態を知った大統領補佐官ワイスは保身のため、
ルネに全責任を押しつけるようヘイスティングスに命令する。
一方CTUに追われている事を察知したファラドの仲間は、
核燃料棒を米国外へ運び出すのは困難と判断、
NYで兵器として使用する事を決める。
計画の勝手な変更を知ったファラドは隙を見て逃げ出し、CTUへ救いを求める。
人員不足のCTUの現状をみたジャックは、
ルネを訴追しないという条件で救出作戦に協力することを申し出る。

第10話「1:00」
倉庫へ到着したジャックは、
瀕死状態のファラドから工作員の正体を聞き出そうとするが、
その前にファラドは死亡してしまう。
ジャックはファラドがまだ生きていると嘘の情報をメディアに流し、
敵を罠にハメる作戦に出る。
偽ニュースを信じたサミールらは、
自爆ベストを着せたマルコスをファラドが収容された病院へ向かわせる。
一方、NYが核爆弾攻撃の標的にされている事を知ったテイラー大統領は、
各国の代表団を避難させる事にするが、
娘の駆け落ちを知ったハッサン大統領は、
娘の無事がわかるまで国連に留まる事を決意する。

Posted on 21:30 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.4 (37)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.4

24 -TWENTY FOUR- Final Season

どんどん楽しみになってきました。
でもなぁ、ありえないだろ!ヾ( ̄_ ̄;)ォィォィ
って展開が続くんだけど、見ちゃうのはなぜ?(。・”・。)ん?(。・”・。)ん?
来月まで続きは見れない!(○`ε´○)ぶーっ
待ちきれないんだけど、、、、(-。-) ホ゛ソッ

=====================================

第7話「22:00」
テイラー大統領の忠告を受けたハッサン大統領は、
表面上は弾圧の中止を約束するも、
陰でジャモの妻子を拘束するよう側近のタリンに命令を下す。
タリンはハッサン大統領が弟の裏切りにより変わってしまったと、
ハッサンの娘に忠告する。
一方全ての連絡先を当たって空振りに終わったウラジミールは、
取引の中止をルネに告げる。
ルネは再度調べるよう食い下がるが、
暴力を振るわれ逆上しウラジミールにナイフで切りかかる。

第8話「23:00」
バザエフのアジトに連行されたジャックは巧みな嘘で武器商人メイアー役を貫く。
だが疑い深いバザエフはジャックを拷問し、
誰に雇われたかを吐くまで燃料棒の輸送を中止する事を決める。
輸送の延期を聞きバザエフに食ってかかったファラドは怒りを買い、
アジトから追い出されてしまう。
一方ケビンから一生逃れられない事を悟ったデイナは、
コールとの幸せな生活を守るため、最終手段に出る事に。

Posted on 20:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.3 (36)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.3

24 -TWENTY FOUR- Final Season

やっぱり楽しい「24」♪o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
マンネリと思わなくもないけど、
基本的に好きなんだろうね。(笑)

=====================================

第5話「20:00」
弟ファラドや和平反対派たちが、
政府転覆と核兵器開発の再開を目論んでいる事を知ったハッサン大統領は、
野党支持者の一斉検挙を開始する。
テイラー大統領は人権を無視したやり方を改めるよう忠告するが、
ハッサン大統領は反逆者らを処刑するつもりであった。
一方潜入捜査の第1歩として昔馴染みを言いくるめたルネは、
マフィアの隠れ家に案内させることに成功。
捜査のバックアップを買って出たジャックは、
ルネが過去の潜入中にひどい暴力を受けたことを知り一層不安を募らせる。

第6話「21:00」
ハッサン大統領の非人道的な一斉検挙の様子がニュースに流れ、
各国の代表団は彼のやり方に難色を示し始めていた。
和平協定の調印に暗雲が立ちこめるのを感じたテイラー大統領は、
なんとか収拾つけようとするが…。
一方ルネの儲け話を聞いたウラジミールは、
協力する前にまず頭金500万ドルの支払いと買い手に会う事を要求する。
だが、一見ルネの話に食いついたかのように見えたウラジミールには、
別の思惑があった。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

☆☆☆THE GOSPEL (35)  

The Gospel
(1982, America)



タイトルに惹かれて借りてきました。
ゴスペルを聴くには悪くない、、、、
が、それも中途半端、、、、
ストーリーは本当に中途半端で、、、、(笑)
ゴスペルが悪くないので、まぁ、悪くないってだけでした。



とはいえ、布教活動DVDのようなカンジなので、
それはイマイチなのかなぁ、、、、
まぁ、仕方ないといえば、仕方ないんだけど、、、、(-。-) ホ゛ソッ

=====================================

R&B歌手として成功を収めるデイビッドのもとへ、父親が倒れたという連絡が入る。
彼は昔、父と同じ聖職者の道に進もうとしていたが、
母の死に立ち会わなかった父を許せず、以来ずっと疎遠になっていた。
久しぶりに故郷に帰ってきた彼は、様々な思いに苦悩しながらも、
やがてゴスペルの中に、自分の人生のルーツ、
そして希望と救いを見いだしていくのだった・・・。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: 映画感想 - janre: 映画

tag: 映画  ゴスペル  GOSPEL 
tb: --   cm: 0

☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.2 (34)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.2

24 -TWENTY FOUR- Final Season

いつもなら、最初から息つく間もない!Σ( ̄▽ ̄;|||<えっ!!
ってところだけど、今回は余裕で見てられる♪o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
そう思ってたら、最後はホラーかぁ~~~!(━┳━ _ ━┳━)
そんな展開になりました。(-公- )
続きをはやく借りてこないと!(^o^)/

=====================================

第3話「18:00」
暗殺者が向かった家を突き止めたジャックは、
そこで殺害された警官と妻の遺体を発見する。
だが隣人の通報を聞いてやって来た警官に殺人犯と間違えられ、
不正に拘束されてしまう。
ジャックからの連絡が途絶えた事を心配するクロエは、
CTUのN.Y.支部長ヘイスティングスに協力を頼むが、
リード犯人説を頑なに信じる支部長は耳を貸そうともしない。
同じ頃、国連を警備する警官になりすました暗殺者は、
内通者であるハッサンの弟に「7時までにハッサンは死ぬ」と約束する。

第4話「19:00」
暗殺者の身体に施された特徴的なタトゥーから、
彼がロシアマフィアの一員である事が判明する。
CTUは以前ロシアマフィアに潜入していた捜査官を情報通として呼び寄せるが、
なんとそれは元FBIのルネ・ウォーカーであった。
ヘイスティングスはルネに再び潜入して捜査協力するよう要請をするが、
彼女が精神的に不安定だと知るジャックはやめるよう説得する。
一方CTUに運ばれた暗殺者の遺体から兵器級ウランが検出され、
ロシアマフィアが核物質を保有している事が判明する。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

☆☆☆24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.1 (33)  

24 -TWENTY FOUR- Final Season Vol.1

24 -TWENTY FOUR- Final Season

とうとう「24」が最後のシリーズになってしまいました。(━┳━ _ ━┳━)
まだまだはじまったばかりなので、ちょっと楽しみです♪o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o

=====================================

第1話「16:00」
午後4時、ニューヨーク――
中東全域にとって新時代の幕開けとなる歴史的な瞬間を目前に控え、
その舞台となる国連本部は厳戒態勢が敷かれていた。
米国のテイラー大統領との度重なる交渉の末、
カミスタンのハッサン大統領が、
核兵器開発の中止を含む和平協定に調印する事となっていたのだ。
そんなニュースを横目に孫との平穏な時間を楽しむジャックは、
娘キム夫婦の誘いを受け、L.A.に一緒に引越す事を決断する。
だが、突如現れた情報屋ビクターからハッサン大統領の暗殺計画がある事を聞き、
ビクターを証人としてCTUへ引き渡す役を買う事となる。
引き渡し場所はほんの数ブロック先であったが、
警察無線を傍受する敵の追手はすでに間近に迫っていた――。

第2話「17:00」
「内通者がハッサン大統領の近くにいる」
ビクターのダイイングメッセージを信用し捜査を始めたCTUは、
国連のサーバーに違法アクセスした者がいる事を突き止める。
犯人はメレディス・リード、ハッサンと不倫関係にある女性記者であった。
リードはすぐに逮捕されCTUに連行されるも、
唯一クロエだけが他に真犯人がいる可能性を疑う。
CTUの協力を全く得られないクロエは、ジャックに助けを求めるが……。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: 24  DVD 
tb: --   cm: 0

The Nylons - The Lion Sleeps Toght Official Video  



あれは1985年8月28日。
って、覚えてたわけではないけど、、、、(-。-) ホ゛ソッ
筑波万博を観るために上京した私と妹は、
「夜のヒットスタジオ」を観ていました。
そこに出演したのが「The Nylons」!
名前も知らないグループだったんだけど、
パフォーマンスを観て、ファンになってしまいました。
そして、29日、筑波万博に行った私たちの前で、
偶然、「The Nylons」のライヴがはじまりました。

Σ( ̄▽ ̄;|||<えっ!!Σ( ̄▽ ̄;|||<えっ!!

これって、昨日観た「The Nylons」だよねぇ~~~。
しかも、昨日聴いた「The Lion Sleeps Toght」!
うれしいやら、びっくりするやら、、、、
そして、大感激でした。

そんな歌をカラオケでいつも歌ってる私ですが、、、、
今回久しぶりに聴いてみて、
こっちも勝手に作曲してることが判明!Σ( ̄▽ ̄;|||<えっ!!
私ってば、こんなんばっかじゃん!ヾ( ̄_ ̄;)ォィォィ

関係ないけど、、、、
インターネットってすごいね。
「夜のヒットスタジオ」で検索したら、
何年何月何日に「The Nylons」が出演した!
って、ちゃんと出てきました。




それにしても、、、、音楽ってすごいよね。
私ね、今までで音楽で大感激した!
って、数えるほどしかない!
そのひとつが、このパフォーマンスでした。
あとは、、、、
小学校6年生の冬、「The Beatles」に出会ったとき、、、、
「抱きしめたい(I Want to Hold Your Hand)」を聴いて、
私は「The Beatles」に恋しました。



「Freddie Mercury」の「Barcelona」をはじめて聴いたとき、、、、
「Freddie Mercury」って、本物だぁ~~~!
そう感じました。



NYでGOSPEL初体験したとき、、、、
音質も最悪、、、、
でも、身体が震えるほど喜んでいるのがわかる!
ものすごく、気持ちよくなってきました。

カラヤンの第九をはじめて聴いたとき、、、、
同じ第九でもここまで違うのか?Σ( ̄▽ ̄;|||<えっ!!
びっくりしてしまいました。
さすが、ノーベル音楽賞とる人は違う!

Posted on 02:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: プロモーションビデオ - janre: 音楽

tag: ナイロンズ  ライオンは寝ている 
tb: --   cm: 2

☆☆☆☆☆ホジュン ~宮廷医官への道~ 31~32 (31)~(32)  

ホジュン ~宮廷医官への道~ 31~32

ホジュン ホジュン

続きが気になって観ていたホジュン。
やれやっと終わりました。
それにしても32巻は長いよ!ヽ(ー_ー )ノ
終わって悲しい反面、どこかホッとしたような、、、、

矢継ぎ早に観てしまったので、
もう一回、借り直して、ゆっくり、観てみようかなぁ、、、、
そんな気分です♪o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
それにしても、見応えのあるDVDだった。ε-( ̄、 ̄A) フゥー

=====================================

第61話 大君の誕生

十数年も懐妊の兆しがなかった中殿様が王子を出産する。
嫡流の王子の誕生を手放しで喜ぶ宣祖の陰で、
側室を母とする光海君および彼を支持する一派と、
光海君と対立する勢力として権力から疎外されてきた、
チョン・ソンピル一派の権力争いが再燃する。
朝廷の不穏な空気をさとったドジは、ホジュンに権力争いに巻き込まれぬよう、
情勢を見極めて賢く渡り歩くよう助言するが、
ホジュンは医官の務めだけ果たせばいいと一蹴する。
その頃、ホジュンは朝鮮医学を体系化する医書の編纂に全力を注いでいた。
既存医書の研究にはじまり、朝鮮で取れる薬材の研究、針灸術の整理など、
やるべきことは山ほどあったが、
朝廷の資金援助中断などもあり思ったように進まない。
そんな時、大君様と光海君が同時に病を患い、
御医はどちらに行くか迷った挙げ句、大君様のもとへ駆けつける――。

=====================================

第62話 危機の光海君

嫡流の王子の誕生で精神的に追い詰められ、重体に陥る光海君。
これを絶好のチャンスとみた大君派は、
わざと治療を誤って光海君を死に至らしめるようホジュンをそそのかし、
一方の光海君派はホジュンを大君派と疑い、
光海君の治療を任せるべきではないと主張する。
両派の身勝手な思惑に翻弄される中、
ホジュンは毒薬のヒ素を光海君の薬に入れる。
検匙(王様の食べ物に毒が入っていないか銀の匙を使って調べること)で、
薬にヒ素が入っていることが発覚し、毒殺の陰謀だとつよめられるが、
光海君はホジュンを信じ、ヒ素入りの薬を一気に飲み干す。

=====================================

第63話 伝位教書と崩御

危篤からしばし意識を取り戻した殿下のもとに駆けつけたチョン・ソンピル一派。
安静が必要だと面会を退けるホジュンを押しのけて大殿に乗り込み、
殿下に永昌大君を世子に任命するよう上奏する。
嫡流の大君を世子に望む気持ちは殿下も同じだったが、
わずか3歳の大君に王位を譲るわけにはいかないと上奏を退け、
さらに光海君に王位を譲ることを宣布する「伝位教書」を差し出す。
これにより大君擁立の可能性は断たれたが、
どうしてもあきらめきれないチョン一派は、
なんと伝位教書の抹殺をもくろむ。
一方、光海君を支持するソン・インチョル一派は、
世子の地位にあるとはいえ明国の承諾を得ていないという不安要因を抱え、
その弱みをつかれる前に光海君を王位に就かせるよう示し合わせる。
そんな時、殿下が再び危篤に陥ったとの報がホジュンのもとに届く――。

=====================================

第64話 病人のもとへ

家族や友人たちと離れ、
人里離れた海辺のあばら屋で配所生活を送っていたホジュンのもとに、
ある日、村人が訪ねてきた。
ホジュンが御医だったことを聞きつけ、病気の母を背負ってきたのだ。
断り切れずに診てやると、噂を聞いた村人たちが続々と集まってきて、
孤独なはずの配所生活が再び活気を帯びてきた。
一方、内医院ではホジュンの意思を継いで医書編纂に励んでいたが、
ホジュンなきあとの空白が大きく、作業が思ったように進まない。
悩んだ末、ドジはホジュンに任せることを決め、
医官たちに命じて配所に医書を届けさせる。
仲間たちの助けを受け、ホジュンは十数年をかけた医書を自分の手で完成させる。
医書を受け取った光海君はすぐにホジュンを朝廷に呼び戻し、
大殿の宮医に任命するが、ホジュンはその申し出を断り、
郷里に帰らせてくれと願い出る――。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: DVD  ホジュン 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆☆ホジュン ~宮廷医官への道~ 29~30 (29)~(30)  

ホジュン ~宮廷医官への道~ 29~30

ホジュン ホジュン

こんな人がいるなんてすごいなぁ、、、、
毎回毎回そう思います。
志もそうだけど、人間的にもすごいよ。

=====================================

第57話 都を捨てる

ついに倭軍が漢陽まで到達した。
混乱に陥った民衆は怒りの矛先を支配階級に向け、
両班を襲ったり、宮廷に火を放ったり、まさに修羅場。
家族の避難を手伝いに自宅へ向かったホジュンも、
怒り狂った民衆に襲われそうになるが、キム・マンギョンに助けられる。
そして恵民署が燃えていると聞き、駆けつけてみると、
すでに建物全体が炎に覆われており、やっとのことで最低限の医書を運び出す。
医書を荷造りして家に向かってみると、家はもぬけの殻。
ホジュンが来るのを首を長くして待っていたのだが、
宮廷の人間はすでに避難してしまい、
殿下に仕えるホジュンも一緒に行ったに違いないと判断し、
イルソ・ヤンテ一家と一緒に発ったのだ。
医書の荷造りで殿下一行の出発に間に合わなかったホジュンたちは、
重い医書を担いで一行に追いつこうと開城を飛ばし、
直接、平壌を目指して歩きつづける。
途中、村に立ち寄ってしばしの休憩を取っていると、
いきなり倭軍が現れて――。

=====================================

第58話 サンファとの別れ

村の民家でしばしの休息をとっていたホジュン一行。
そこへ倭軍がやって来て見つかりそうになるが、
サンファが囮になって敵をひきつけてくれたおかげで、
何とか逃げ出すことに成功する。
船着場に到着し、平壌目指して船に乗りこむホジュン一行だが、
敵と共に消えていったサンファが心配なホジュンは、なかなか出発できない。
後ろ髪を引かれる思いで船を出すと、岸にサンファの姿が現れる。
ホジュンは船を戻そうとするが、それも間に合わぬまま、
皆の見守るなか、後ろから追いかけて来た敵の鉄砲に倒れてしまう。
一方、ホジュンの家族はイルソ・ヤンテ一家とようやく平壌近くまでやって来た。
途中、ヤンテの妻・ユウォルが産気づいて民家の納屋を借りて男の子を出産する。
身重のユウォルをお荷物扱いしていたハマンも新しい生命の誕生を喜び、
疲れ切った顔にしばし笑顔が戻る。
殿下一行も平壌城に到着したが、倭軍の進撃の勢いが止まらぬことから、
国境を越えて明に身を寄せるべきと主張する大臣まで現れた――。

=====================================

第59話 国境の手前

ついに敵軍が平壌に達し、本格的な攻撃が始まった。
イルソ、ヤンテ、ギョムも義兵に名乗りをあげ、
城に襲いかかる敵兵に石を投げつけて追い払う。
ダヒは国を守るために懸命に頑張るギョムに握り飯を配り、
ホジュンも懸命にケガ人の世話をしていることを告げながら、
家族を省みない父親に対する恨みを消そうと、母の思いを静かに語って聞かせる。
一方、平壌を出て、さらへ北へと向かった殿下一行は、
義州城でとりあえず旅装を解くが、そこへ信城君が急病で倒れたとの報が入る。
殿下の命令でホジュンの代わりに殿下を随行していたドジは、
王子様の原因不明の病に青ざめる。
頼りとなる医書はすべて平壌に置いてきてしまい、
手をこまねいているうちにあっけなく亡くなってしまう。
ドジは責任をとって牢屋に入れられ、代わりに平壌に残ったホジュンが呼ばれる。
ようやく家族と再会できたのも束の間、
再び戦闘の中に家族を残していかなければならなくなったホジュン。
引き裂かれるほどの思いでダヒたちに義州行きを告げると、
ギョムは父親の立場を理解し、心強い言葉で父親を送りだしてくれた。

=====================================

第60話 戦乱から見えたもの

銃弾を受けたと嘘をつき、ドジに殿下の針治療を任せたホジュン。
施術後、間もなく殿下は意識を取り戻し、起き上がるまでに回復する。
一時でもホジュンの忠心を疑ったことを詫びる殿下に、
ホジュンは回復はドジの針治療のお陰であり、
ドジの罪を許すよう願い出る。
そんなホジュンに対し、ドジはこれまで嫉妬心にかられて、
ホジュンに数々の妨害を加えてきた自分の罪を告白し、心から謝罪する。
敵軍の攻撃は衰えず、光海君が死守すると誓った平壌も陥落し、
生き残った部下たちと共に義州に避難して来るが、
明の援軍が到着すると戦況は一挙に逆転し、
義兵の活躍も目覚しく、ついに倭軍を撃退する。
長い戦乱を終え、ホジュンが痛感したのは、
医術をもっと民衆の身近なものにしなければならない、ということであった。
戦乱で多くの死者を目の当たりにしたが、
その多くが敵の攻撃ではなく、疫病や疾病に倒れた者たちであった。
少しの知識さえあれば死なずにすんだ人々。
彼らのためにできることは、医術をわかりやすく体系化し、
広めることと考えたホジュンは、殿下に医書編纂を願い出る――。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: DVD  ホジュン 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆☆ホジュン ~宮廷医官への道~ 27~28 (27)~(28)  

ホジュン ~宮廷医官への道~ 27~28

ホジュン ホジュン

どんどん面白くなってきました。
ここまでハマルとは、正直、思ってなかったよ!

=====================================

第53話 赦免

恭嬪様の急病を治すために獄中から呼び戻されたホジュン。
駆けつけてみると、恭嬪様の病は真心痛(心筋梗塞)で倒れ意識不明の状態だった。
かつて真心痛で苦しむアン・グァンイクを針で救ったことのあるホジュンは、
今度もその方法で恭嬪様の一命を取りとめる。
殿下は、恭嬪様を救ってくれた功労を認め、
再びホジュンの赦免を提案するが、
大臣たちの強硬な反対に合い、思い通りにいかない。
一方、恭嬪様も命の恩人であるホジュンが再び投獄されたと聞き、
何とか赦免するよう殿下に願い出る。
大臣との間で板ばさみになった殿下は、
結局、一切の意義申し立てを禁じたうえで、
ホジュンの赦免を命ずる御命を下す。
過去のくびきから解放され、
心から喜び合うホジュン一家をいまいましい思いで見つめるドジと母親だったが、
そんなドジのもとにまたとない朗報がもたらされる。
なんと、ドジが世話する仁嬪様が懐妊されたというのだ――。

=====================================
第54話 宮廷の光と影

ホジュンは恭嬪様、ドジは仁嬪様の宮医にそれぞれ任命され、
内医院でも重要な地位を独占することになった2人。
しかし、仁嬪様は殿下の子供を身ごもり、
飛ぶ鳥を落とす勢いで権力を伸ばしつつあるのに対し、
恭嬪様はもはや忘れられた過去の女として寂しい日々を過ごしていた。
懐妊のお祝いに訪ねた仁嬪殿で門前払いを受けた恭嬪様は、
屈辱感に打ちひしがれながら、自分の人生を振り返り、
自分が手にしてきた富や名誉や幸福のはかなさを痛感する。
内医院でも上質の薬材はすべて仁嬪様にとられてしまい、
恭嬪様には残り物しか回ってこない。
恭嬪殿の医女であるセヒョンはそんな不公平に抗議するが、
それを聞きつけた仁嬪殿の尚宮にこっぴどく叱られる。
さらに、真心痛(心筋梗塞)で倒れて以来、
体調が思わしくない恭嬪様は心労も手伝って日に日に病状が悪化する。
自分の死期の近いことを悟った恭嬪様は、
王子たちと温泉地へ療養に行くことをホジュンに提案し、
ぜひついて来てほしいと願い出る――。

=====================================

第55話 ヒル治療

恭嬪様の死からさらに歳月は流れ、
ホジュンは湯薬庫と書庫にこもって医書の執筆に明け暮れていた。
恭嬪様を失った殿下は、
まるでそんなことなど忘れてしまったかのように仁嬪様とその子、
信城君を深く寵愛し、
恭嬪様の2人の王子、光海君と臨海君は孤独な日々を送っていた。
仁嬪様のご懐妊で手柄を立てたドジは、
仁慶宮の宮医として順調に地位を固めていたが、
最近、自分が世話する信城君の病が日に日に悪化し、
気の休まらぬ日々を送っていた。
万一のことがあればこれまでの努力が水泡と帰すと危機感を募らせたドジは、
信城君の治療をホジュンに任せることを思いつく――。

=====================================

第56話 夢に見た両班

ヒルを使って患部から血膿を吸い出すという奇抜は方法で、
信城君の腫れ物を治療するホジュンは、
周囲からのプレッシャーをはねのけ、見事に病を完治させる。
最初は反対していた殿下はホジュンの功績を高く評価し、
正三品 堂上官の品階を与え、御医に任命する。
それはすなわち、中人から両班になったことを意味する。
家に帰り、家族に任命状を見せるホジュン。
驚き、言葉を失うギョム。
嬉しさに涙を流す母親。
そしてダヒとホジュンは何も言わず、ただ静かに抱き合った。
ところが、喜びも束の間、国をひっくり返す一大事がホジュンを襲う。
倭軍が侵略してきたのだ。
壬辰倭乱(文禄の役)の勃発である。
釜山浦に上陸した倭軍は破竹の勢いで北上し、
漢陽のすぐそこまで迫り―。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVDレビュー - janre: 映画

tag: DVD  ホジュン 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆ホジュン ~宮廷医官への道~ 25~26 (25)~(26)  

ホジュン ~宮廷医官への道~ 25~26

ホジュン ホジュン

いやぁ、楽しんでいます♪o(≧∇≦o)(o≧∇≦)o
こんなにはまるとは思わなかったよ!ヽ(ー_ー )ノ

=====================================

第49話 追いかけてきた過去

恵民署のホジュンが龍川のホジュンであることに感づいたペ・チョンスは、
証拠をつかむため部下にホジュンの身辺調査を命じる。
最初はこのまま感づかれずにすむかと期待したホジュンだが、
気づかれた以上、もはや逃げられないと考え、友人のマンギョンに事実を打ち明ける。
チョンスからその話を聞いた時は彼の見当違いと笑い飛ばしたマンギョンだったが、
ホジュンから打ち明けられた以上、事実は動かしがたい。
しかし、ホジュンの人柄を知るマンギョンは、ホジュンのためにも、
そしてそれ以上に病に苦しむ多くの患者たちのためにも、
ホジュンを罰するわけにはいかないと、チョンスに直談判するが、
捕盗庁の責任者として重罪人を見逃すことはできないと、厳しく断られる。
内偵の結果、
ホジュンの妻がイ・ジョンチャンの娘に間違いないことを確認したチョンスは、
そのまま恵民署へ向かうが、
ホジュンは黄海道で発生した疫病を退治するため、派遣された後だった。

=====================================

第50話 疫病の特効薬

黄海道一帯に広がった疫病を退治すべく派遣されたホジュン。
前代未聞の惨状に、朝廷からさらに医官、医女が大幅増員されて派遣される。
仲間たちの到着を心強く迎え入れるホジュンだが、
その中に鋭い視線でホジュンを見つめるペ・チョンスがいた。
疫病退治を任されたホジュンは、
山陰にいた頃に経験した疫病と症状が似ていることから、
その時と同じ処方を試みることにする。
すると、それまで口も聞けずに横たわっていた患者が見る見るうちに回復しはじめた。
他地域でも試みたところ、同じような報告が相次いで寄せられ、
役人たちはこれでもう大丈夫とすっかり安心し、
医官たちを呼んでささやかな宴を開いた。
ところが、その宴の最中、
それまで元気だった患者が再び危篤状態に陥っていると報告が入る。
急いで現場に戻るが、激しく身震いしたかと思うと、
そのまま息を引き取ってしまった。
愕然とするホジュン。
そして、なんとあのチェソンまでが気を失って倒れてしまう―。

=====================================

第51話 仁嬪様

疫病を無事に退治したホジュンは、
医官の務めを全うした満足感に浸る間もなく捕盗庁のペ・チョンスに自首するが、
そこへ殿下が疫病退治に功労のあった医官たちと、
じきじきに謁見するとの知らせが入り、直前で逮捕が延期になる。
また、疫病の現場で身を粉にして働くホジュンを見たペ・チョンスは、
医官としてのホジュンの人柄と腕に信頼を抱くようになり、
罪を見逃すことも考え始めていたが、
なんとその矢先、ホジュンの罪がついに朝廷の人々の耳に入ってしまう。
一方、随行医官として明国へ行っていたドジが帰って来た。
予想以上に苦しい道程だったが、ドジの野望は苦しい道程を経てより鍛えられ、
帰国早々、再起のチャンスをつかむ。
恭嬪様に代わって殿下の寵愛を受ける仁嬪様の兄上と知り合いになり、
仁嬪様の宮医に推薦してくれるというのだ。
しかし、それには一つの条件があった――。

=====================================

第52話 捕盗庁から義禁府へ

ホジュンの突然の逮捕に恵民署は大いに動揺する。
キム・マンギョンはこみあげる怒りを抑えきれず、捕盗庁を訪ねるが、
ことはすでに朝廷の重臣の耳にまで入っており、
ペ・チョンスの意思でもどうにもできないという。
その時、朝廷では重臣たちが集まってホジュンの処遇について話し合っていた。
ホジュンの腕と朝廷への功績を勘案して減刑すべきという主張と、
断固厳罰に処すべしという主張がぶつかり、
結論が出ずにいたところへ突然、宣祖が現れ、
なんとホジュンを赦免しろとの御命を下す。
ホジュン赦免の知らせはまたたく間に恵民署からホジュンの家にも届き、
イルソとヤンテは監獄に閉じ込められている、
ホジュンとダヒに差し入れを持って行くが、
なんとその最中、突然、捕盗庁が慌ただしくなり、
釈放間近なはずの2人が義禁府へと移送されて行った――。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: DVD  ホジュン 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆ホジュン ~宮廷医官への道~ 23~24 (23)~(24)  

ホジュン ~宮廷医官への道~ 23~24

ホジュン ホジュン

毎日毎日、目がショボショボ、、、、ε-( ̄、 ̄A) フゥー
ある意味、めっちゃつらいわぁ~~~。(´ヘ`;)ハァ

=====================================

第45話 昇進と左遷

殿下から賜ったご馳走を食べながら、
ホ・ジュンは久しぶりに家族と友人との団欒を楽しんだ。
オグンの口からこの間の出来事を聞いたダヒと母親は、
ホ・ジュンの苦労を心から労い、感謝した。
弟の病を治療した功労を認められ家族を恭嬪殿に招待されたホ・ジュンは、
恭嬪様から思いがけない申し出を受けた。
恭嬪殿の宮医になってほしいと言うのだ。
恭嬪様じきじきの頼みとあっては御医も承諾しないわけにいかなかったが、
ホ・ジュン本人がこれを拒んだ。
自分の実力ではまだまだ足りず、今しばらく恵民署で経験を積みたいというのだ。
本人の固い意思に恭嬪様も折れるしかなかったが、
お礼に用意した新しい家だけは受け入れてくれと頼まれ、
恐れ入りながらも受け入れる。
恭嬪殿からの帰り道、ヤン・イェスはホ・ジュンを内医院の執務室に呼び、
自分とユ・ウィテの間にある確執について語り、
当時は認められなかった自分の敗北を今なら素直に認められると打ち明けた。

=====================================

第46話 オグンの恋煩い

恭嬪様の弟君の病を治した功労を認められ、
参奉から奉事を飛び越えて直長に昇進したホ・ジュン。
その一方で、ドジは明国へ行く使節団の随行医官に任命される。
遠路を徒歩でついて行く随行医官は大変な苦行で、通常は末端医官が担ってきたが、
主簿であるドジが任命されたのは、医女との醜聞が原因だった。
自慢の息子が左遷されたことを知った母親はホ・ジュンに対する恨みを募らせ、
手伝いに来たダヒをさんざん侮辱し、
ユ・ウィテの命日の供養に訪れたホ・ジュンも汚くののしって追い返す。
そして、明国に旅立つドジを見送るや、ついに病に倒れてしまう。
原因不明の重病に名の知れた医員たちもみな匙を投げ、
途方に暮れたスクチョンはホ・ジュンに診療を頼むが――。

=====================================

第47話 母親の怨讐

原因不明の重病に倒れたドジの母親オ氏。
ドジの妻に頼まれ、看病に向かったホ・ジュンだが、
オ氏はホ・ジュンの顔を見た途端、興奮して取り乱し、
ひどくののしって部屋から追い出した挙げ句、再び下血して倒れてしまった。
気を失った隙にオ氏を診察したホジュンは、オ氏の病は血崩であり、
ここ3~4日が峠であると告げる。
すぐにでも治療しなければ命も危うい状態だったが、
ホジュンに治療されるぐらいなら死んだほうがましと、
ホ・ジュンの治療をかたくなに拒んでおり、
心の安静が何より重要な病であるだけに、ホジュンは手出しができなかった。
その頃、朝廷では間もなくやって来る明国からの使節に頭を悩ませていた。
彼らは朝鮮に難題をつきつけてくることが予測され、
彼らの機嫌を損ねることなく交渉を有利に持っていくためには、
手厚い接待が効果的と判断。
本来ならキーセンに相手をさせるところ、
教養のある医女に彼らの伽(とぎ)を務めさせるよう命令が下った―。

=====================================

第48話 お伽

理由も告げられず不安を抱えて宮中に向かったイェジンは、
セヒョンから自分たちが使節のお伽の相手に選ばれたと知らされ、愕然とする。
国の安否がかかった重要な任務とあっては、
誰がどう頼もうと、辞めさせることはできない。
その夜、きれいに着飾られた自分の姿を鏡に映しながら、
イェジンはホジュンに宛てて手紙をしたためる。
山陰から漢陽に発つ時に書いたお別れの手紙―、
今度はこの世からあの世へ旅立つお別れの手紙だった。
一方、ホジュンにも大変な危機が迫って来る。
殿下の狩りに同行し、
落馬した殿下を適切な治療で救ったホジュンに一人の男が近寄ってきた。
ホジュンのお陰で自分の首がつながったと礼を述べる男の顔を見た瞬間、
ホジュンの背中が凍りつく。
なんとそれは、龍川で密貿易をしたホジュンを捕まえたペ・チョンスだった。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: DVD  ホジュン 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆ホジュン ~宮廷医官への道~ 21~22 (21)~(22)  

ホジュン ~宮廷医官への道~ 21~22

ホジュン ホジュン

薬も無かった時代、漢方であそこまで出来ること自体が驚きです。
今よりも断然、医術が進んでいた気がするのは私だけ?(。・”・。)ん?(。・”・。)ん?

=====================================
第41話 謀反の罪

宮廷で起こった2つの殺人事件。
そのカギとなる斑猫(はんみょう)の入手経路を追ったイ・ジョンミョンは、
犯人を捕まえることに成功するが、
彼を背後で操っていたのが、
父親の友人である吏曹判官チョン・ソンピルであることから、
それ以上の追求をできずにいた。
しかし、今回の事件でジョンミョンをこのまま放っておいては、
自分の出世の邪魔になると判断したソンピルは、
事件を捏造してジョンミョンを謀反犯に仕立てあげる。
どんなに無実を主張したところで、
もともと陥れるために仕組まれたワナから逃れることはできず、
ついに謀反犯として死刑を下される。
死刑執行の日、賜薬を運ぶ医女にイェジンとセヒョンが選ばれる。
何も知らぬまま死刑場へと向かったイェジンは、
目の前に座る罪人がジョンミョンであると知って――。

=====================================

第42話 口眼咼斜の患者

同時期に別々の口眼咼斜の患者を診ることになったホ・ジュンとドジ。
ドジは約束の7日より4日も早く治し、自慢げに殿下に報告したが、
あろうことか報告している最中に患者の顔がまた歪んでしまった。
とんだ恥をかいた御医はドジを怒鳴りつけ、治療から手を引くよう命じる。
一方、ホ・ジュンは3日で元に戻すと約束したが、
約束の日になっても治る気配がない。
患者はホ・ジュンを嘘つきと非難するが、
治らなかったのは患者がホ・ジュンの指示を守らず、
途中で食べ物を食べ、針を打てなかったからだった。
何でもお見通しのホ・ジュンに患者はすっかり反省し、
以後は言いつけをしっかり守って翌日、見事に元通りになって帰っていた。
家臣に命じて恵民署の様子を探らせたソン・インチョルは、
自分たちの過ちを隠すため詭弁ばかり繰り返す御医を担当から外し、
代わりにホ・ジュンを恭嬪殿に送る。

=====================================

第43話 宮中に戯言なし

無理やり薬を飲ませようとするホ・ジュンに、
患者はついに怒りを爆発させ、石のように重い碁盤をホ・ジュンに投げつける。
碁盤はホ・ジュンの足の上に落ち、ホ・ジュンはその場にうずくまってしまう。
そこへ騒ぎを聞きつけた恭嬪様がやって来て、
弟のわがままぶりを厳しく叱り、
今度こんなことをしたら宮廷から追い出すと言い渡す。
ホ・ジュンは様子を見に宮廷にやって来た、
キム・マンギョンとオグンに足を治療してもらい、
休むこともなく再び薬を煎じて持って行くと言う。
こんな大怪我を負っても患者を治すことしか考えないホ・ジュンを、
仲間たちは心配しながらも手伝うしかなかった。
翌日、ドジが湯薬房にやって来た。ホ・ジュンの患者に出す薬の処方を見ると、
そこには口眼咼斜に使うものとはまったく異なる薬材が書かれていた。
驚いてホ・ジュンを問い詰めると、
なんと患者が煩っている胃病はたんなる胃病ではなく、
反胃の初期症状だという――。

=====================================

第44話 手首切断の瞬間

殿下に迫られ、口眼咼斜と反胃を5日で治すと約束してしまったホ・ジュン。
「宮中に戯言はない」と念を押した殿下の真意は、
もし治せなかった場合は手首を切り落とすことを意味していると教えられ、
青ざめるホ・ジュンだったが、今さらどうすることもできない。
病を完治させるため、ホ・ジュンは患者の食事から生活すべてに指示を出す。
病に悪い食事はすべて下げさせ、嫌がる薬も無理やり飲ませた。
相変わらずホ・ジュンに反抗的な患者も、
治らなかった時に言い訳させないよう悪態をつきながらも従った。
ホ・ジュンの熱心な治療にもかかわらず、
4日が過ぎても患者の容体は一向に好転しない。
イェジンとソヒョンは、まずは口眼咼斜から治し、
しばらく猶予をもらうべきだと説得するが、
反胃を後回しにすれば悪化して手遅れになると決して譲らない。
師匠の体を開いて反胃を自らの目で確認したホ・ジュンは、
この病を治すことこそが師匠の恩に報いることだと堅く信じていた。
そして、やって来た約束の時。病はまったく好転せず、
反胃どころか口眼咼斜もそのままだった。
恭嬪様はホ・ジュンに任せたことを自らの過ちだったと断じ、
ヤン・イェスに病を治せなかったホ・ジュンに相応の罰を下すよう命じる――。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD情報 - janre: 映画

tag: DVD  ホジュン 
tb: --   cm: 0

☆☆☆☆ホジュン ~宮廷医官への道~ 19~20 (19)~(20)  

ホジュン ~宮廷医官への道~ 19~20

ホジュン ホジュン

どんどんはまっていくσ( ̄∇ ̄;) わたし、、、、
観るのは楽しいけど、つらいんですけど、、、、(-。-) ホ゛ソッ

=====================================

第37話 扁額暗唱の罰

恵民署の不正を正すべく奮闘するホ・ジュンが突然、内医院に呼び出された。
いぶかりながら向かうと、ひざまずかされたうえ、
自宅で診療した事実を問い詰められる。
診療の順番が回ってこなかった患者たちが医官のあとをつけ、
自宅に押しかけて診療を求めることがしばしばあり、
ホ・ジュンもその頼みを断り切れず、時間がある限り診療に応じていたのだ。

しかし、内医院は医官の私的診療を堅く禁じている。
いかなる事情があっても、
規則を破った人間をそのままにしておいては綱紀が乱れるとし、
ヤン・イェスはホ・ジュンに扁額暗唱1000回の罰を下す。

ホ・ジュンが扁額暗唱の罰を下された噂はまたたく間に宮廷内に広まり、
心配した同僚たちが次々と集まって減刑を訴えたが、聞き入れてもらえない。

みんなが見守るなか、ホ・ジュンは黙々と罰をこなし、
鼻血を出しながらも歩みを止めず、ついに700回を超えたところで倒れてしまう――。

=====================================

第38話 薬房キーセン

下吏たちの陰謀で重罰を受けたホ・ジュンに代わり、
今度はドジに一大事がふりかかる。
妊娠中の恭嬪様が、予定日でもないのに産気を催したのだ。
医術においては誰にもひけをとらぬ御医でさえ、
こと出産に関しては経験が少ないため田舎の助産婦にも劣る。

医女の中でも随一の腕を誇るホンチュンなら助けられるかも、
という御医の言葉を聞き、ドジはすぐに医女宿舎へ向かう。
症状を説明し、考えられる原因を尋ねるが、
ホンチュンは産室庁から公式に協力を要請してこない限り、
答えられないと突っぱねる。

一方、恵民署のホ・ジュンは膿痂疹(とびひ)に犯された下吏の治療に追われていた。
すでに膿みが骨に達し、放っておくと命まで奪われる危険な状態だった。
膿痂疹は伝染性があり、病が移るのを恐れた下吏たちは近づこうともせず、
同僚の医員も下吏がホ・ジュンを陥れた張本人であることから気が進まないでいるなか、
ただ一人ホ・ジュンだけが自分の身の危険も省みず熱心に治療にあたり、
ついに自分も膿痂疹にかかってしまう。

=====================================

第39話 疑惑

湯薬房で首吊り死体が発見され、恵民署は一気に不安に包まれる。
恵民署の責任者キム・ウンテクは、
宿直医官が職務を怠ったためと責任をホ・ジュンになすりつけ捕盗庁に通報するが、
幸い捕盗庁ではとくに不審な点が見当たらないことから、簡単に処理する。
責任の追求を免れたホ・ジュンだが、なぜか喜ぶ気になれない。
自殺したパクには自殺するような動機が見当たらないうえ、
死体にも不審な点があったのだ。
他殺ではないかといぶかるホ・ジュンの疑問を妥当と思いつつ、
マンギョンは深入りするなと助言する。
ホ・ジュンが大変な事件に直面している頃、
イルソたちも大事件を起こそうとしていた。
ヤンテが薬材の密貿易を持ちかけたのだ。
龍川ではホ・ジュンが先頭に立ってやっていたというヤンテの言葉に、
イルソとオグンはすっかり乗り気になり、
開城人参、麻布、花ゴザを準備して約束場所へ向かう。

=====================================

第40話 真犯人と黒幕

自殺した搗薬使令の遺品から発見された斑猫、
彼が作っていた薬を飲んでいたという校理。
両者の死につながりを感じたホ・ジュンは、斑猫を持ってイ・ジョンミョンを訪ね、
持病の悪化が死因と片付けられた校理は斑猫によって殺されたものであることを告げる。
最初は殺されるほど恨まれる理由がないと、
ホ・ジュンの言葉を信じられなかったジョンミョンだが、
朝廷で熾烈化しつつある権力争いの結果、
校理という地位を狙って殺されたに違いないと推測する。
では、誰が殺したのか?
それを突き止めるには、斑猫の出所を探るしかないが、
斑猫は朝鮮ではなかなか手に入らず、
毒性があるために薬材としてもほとんど使われない。
内医院の劇薬棚にも斑猫はなく、
ホ・ジュンは中国からの密貿易を通して手に入れたに違いないと確信する。
その頃、ホ・ジュンの家にもちょっとした事件が起きていた。
ダヒのもとに、漢陽で暮らしていた時の親戚のお兄さんが訪ねてきた。
彼の使用人が市場でダヒを見かけ、あとをつけて家をつきとめたのだ。

Posted on 21:00 [edit]

category: 映画・DVD・音楽

thread: DVD - janre: 映画

tag: DVD  ホジュン 
tb: --   cm: 0

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブックマーク

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード