ゆきの食魔日記

プチ食魔ゆきのつれづれです。

台湾料理教室  

台湾料理教室

せっかくの大型連休、、、、
私はなぜだか料理教室に行きまくることになりました。(笑)
昨日はソヴィエト連邦料理。
今日は台湾料理。
そして、明後日は地中海風料理。(笑)

ということで、台湾料理、行ってみよう!(^^)
今日の料理教室はいっぱい!
お腹いっぱいなんだけど、持って帰れるものを持って帰っても、
さらに食べるものがたくさんでした。(笑)

●大滷湯麵(ダールータンミェン) ・・・ あんかけラー麺「ターロー麺」
●八寶辣醬(バーバォラージャン) ・・・ 手作り醬(ジャン)を作って楽しむ「八宝の辛味噌炒め」
●糟溜魚片(ツァォリュウユーピェン) ・・・ 白身魚の酒粕ソース
●麥穗蒸餃(マィスゥェィツェンジャォ) ・・・ 皮から作る本格蒸し餃子

台湾料理教室

『●珍珠愛玉子(ツェンツーアイユー) ・・・ タピオカ入りオーギョーチー』

台湾料理教室

ここのクラス、家族総出で教えてくれます。
役割分担があって、それぞれが大活躍!
まずは娘さんがレシピの説明。
材料の説明、おおまかな作り方、注意点などを日本語で。
それが終わったら、料理のデモンストレーションと実習。
先生は日本語があんまり得意でないみたいで、
ちょっと難しいんだよね。(汗)

こちらは八寶辣醬(バーバォラージャン)。
日本では使わない豆腐を使用した炒め物。
酒の肴にもぴったりです。

台湾料理教室

糟溜魚片(ツァォリュウユーピェン) ・・・ 白身魚の酒粕ソース

台湾の酒粕を使用した魚料理。
日本の酒粕とはちょっと違った、興味深い一品でした。

台湾料理教室

麥穗蒸餃(マィスゥェィツェンジャォ) ・・・ 皮から作る本格蒸し餃子

そして、こちらがメインエベント!
皮から作る蒸し餃子です(^^♪
粉の割合によって、蒸し餃子だったり、水餃子だったり、焼餃子だったり、、、、
そんな説明や、皮の練り方、包み方、、、、

皮を練るのも先生がやると、あっという間に出来る!(驚)
私も自分で作ったことがあるんだけど、あんなにあっという間に出来ない!(涙)
そして、包むときも先生は簡単にサッとやるんだけど、、、、
私は先生の横に張り付いて、見ながらやりながら包んでみたものの、
ぜんぜん違うものが出来てしまいました。(はあ、、、、)
これが技術なんだよね。
写真をみていただくと、綺麗なのとブチャイクなのと、、、、

台湾料理教室

でもね、蒸し上がるとあら不思議!(驚)
蒸す前のブチャイクさがよくわからなくなってる!(笑)
ちょっと安心して食べることが出来ました。

いやぁ、、、、技術を感じたクラスでした。
先生のレベルに達するには相当の練習が必要だな、、、、
見ながらやっても、出来ないんだもの!(涙)

関連記事

Posted on 13:41 [edit]

category: 料理雑記

thread: 美味しかった♪ - janre: グルメ

tag: 台湾料理教室  台湾料理  料理教室 
tb: --   cm: 2

コメント

SATOくん、こんにちわぁ~~~!
コメントありがとう(^^♪

うん、たくさん作って、食べて持って帰って(^^♪
食には不自由しないといえば、しないんだけど、、、、
でもなぁ、、、、同じものを何度も食べたくないんだよなぁ、、、、
贅沢かな、、、、(汗)

URL | lunaticyuki #-
2017/05/30 18:09 | edit

ゆきさん、おはようございます。
たくさんの料理作ったら、食べて持って帰って、また食べて、食に不自由しないね。(笑)

URL | SATOくん #89zBIK8s
2017/05/30 08:43 | edit

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブックマーク

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード