FC2ブログ

ゆきの食魔日記

プチ食魔ゆきのつれづれです。

「菱沼」料理教室  

「菱沼」料理教室

今日は「菱沼」の料理クラス(^^♪
昨日までは覚えてたのに、今日になったらすっかり忘れてて、
お昼近くまでごろごろ、、、、
出ないといけない時間の30分くらい前にハッと気がつき、
それから急に用意をしてバタバタ出かけました。
思い出してよかったぁ、、、、((;^_^A

コロナの影響で本当に久しぶりのクラスです。
本当は筍やら、何やら食べるはずだったんだけどなぁ、、、、(残念)

今日はお造りと鮎がメインでした。

鮎は串打ちから。

「菱沼」料理教室

化粧塩のやり方(^^♪

「菱沼」料理教室

こちらは蓼(たで)です。
食べるとめっちゃ辛い!
蓼食う虫も好き好きの語源になったのはこの蓼です。
語源も知ってたけど、食べると確かにそうだった!

「菱沼」料理教室
夏野菜と蛸の梅肉ソース

夏野菜と蛸を使った涼しげなサラダ(^^♪
ひとつひとつに仕事がしてあるので、
相乗効果でとっても美味(^^♪

盛りつけのポイントも教えてもらいました。

「菱沼」料理教室

真剣に料理をすれば、3回作ったらだいたい出来るようになる。
漫然と作らず、真剣に作ったらね。

確かに余所見しながら作ってるんだよなぁ、、、、((;^_^A

「菱沼」料理教室
胡瓜と青利いか 山葵・すだち

青利いかの捌き方。
隠し包丁の仕方。

「菱沼」料理教室

先生にいかは食べれるのか聞かれました。
食べたことはないけど食べます!
みんなびっくりしていました。((;^_^A

TVとかでよく言っている、ねっとりした食感云々。
はじめてわかりました。

おまけの鮪は2回目。((;^_^A
1回目もここで食べたんだよね。

苦手なものも最高に美味しいものを食べると食べれるようになります。
昔は食べれなかった鰻も天然物の白焼きをいただいてから好きになったし。

でもね、問題がひとつ。
最初に最高に美味しいものを食べてる=それが私の標準!
その後は普通のものを食べても美味しく感じない。(涙)

「菱沼」料理教室
天然鮎塩焼き たで酢

鮎の塩焼きが出てきました。
川魚は寄生虫がついてることも多い。
川辺には必ず蓼が生えている。
そして蓼には除毒作用がある。
昔の人はそういうことを知ってて一緒に食べたんだろうと。

「菱沼」料理教室

先生が鮎の食べ方も教えてくださいました。
まずヒレを取ります。
続いて頭を取ったら、鮎を縦にしてお箸で押さえます。
尻尾の所の身に箸を入れたら、骨を引き抜きます。

私も出来た!

久しぶりに鮎を食べましたが美味しい!
いい香りがしました。


「菱沼」料理教室
鮎炊き込み御飯

最後は鮎の炊き込み御飯(^^♪
鮎がどっちゃり入っています。

「菱沼」料理教室

今日のメニューの中ではこれが一番好き(^^♪
自然と笑っちゃうくらい美味しい(^^♪

先生、お代わりありますよって。
もちろんいただきます(^^♪

鮎の炊き込み御飯ってはじめて食べましたが、
本当に美味しい!

「菱沼」料理教室

こちらはよかったら、、、、と出していただきました。


今回も本当に美味しかった(^^♪
苦手なお刺身もちょっとずつですが食べれるようになっています。
私にしては進歩だね。((;^_^A
関連記事

Posted on 14:00 [edit]

category: 料理雑記

thread: こんな店に行ってきました - janre: グルメ

tag: 菱沼  料理教室  日本料理 
tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

カレンダー

最新記事

カテゴリ

月別アーカイブ

最新コメント

最新トラックバック

FC2ブックマーク

FC2カウンター

検索フォーム

リンク

QRコード